2011 / 06
≪ 2011 / 05   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2011 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


来月僕の両親がドイツ訪問し、8月にはドレスデン1週間滞在します。
それを気に2年前に会ったきりの伴奏法の先生に連絡を取って、両親と一緒に訪問したいと思っておりました。

そして先週その件でドレスデンに電話をしたのですが、その時に先生が危篤だと言う事を旦那さんから聞いたのでした。
あまりにも急でしたので、どう動いていいのやらわからなかったのですが、数日前からドレスデンに行って先生のお見舞いをしようと言う考えが起こっておりました。

そして今日先生のお宅に電話をして昨日(水曜日)に先生がお亡くなりになった事を知ったのです。
ある程度の覚悟はできてたものの、やはりショックです。

先生にはドレスデンで勉強してたときにはお世話になりましたし、とても可愛がって下さいました。
とても温和な性格の先生でしたし、いろいろ教えていただきました。
先生のお人柄が回りに人を呼ぶのでしょう、
卒業後も先生のお宅には毎年7月第1週の週末に卒業生の集いがあったのですが、それに参加できたのは在学中に数回と、卒業後に1回のみでした。やはり仕事がデュッセルドルフと遠いのもあり、なかなか顔を出せなったのが悔やまれてなりませんでした。でも先生はいつも僕の事を気にかけてくださっていらっしゃいました。

その先生ともとうとう会うこともかなわず、本当に残念ですが、先生から学んだ事をこれから受け継いでいくのは僕たちだと思っております。

先生、どうもありがとうございました。

合掌


スポンサーサイト

kasichuk

Author:kasichuk
ドイツでピアニスト、伴奏者そしてピアノ教師として生活しております。ドイツの生活一般から音楽のことまで綴っています。たまに更新が滞りますが、どうぞ末永くお付き合いください。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。