FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分はドイツでは車を持ってないんです。
日本の免許証は持っているのですが、この国では使えず、
おまけにドイツの免許習得には、また最初から試験を受けなくてはいけなくて、
結局この歳まで自転車で動き回っているんです。

それまで中古で買った自転車を乗っていたのですが、
2年前に新しく自転車を購入。
その後もその新しい自転車で、いろんなところを走り回っています。
多分この2年で軽く2000kmは走っているはず。

そして最近は「ちょっと走りが遅いかも~」、と思いながら走っておりました。
こういうときは必ずタイヤの空気が少ないときなんですよね。
平均時速20kmくらいで走行しているのですが、遅いときは時速13kmくらい。
そしてお手入れもチェーンに油を塗ったり、それなりにかわいがっております。

ところが、今日は走行途中になんと後ろタイヤの軸が折れてしまったのでした。
最近天気もよくなってきたせいか、歩行者もノホホンと構えており、
自転車が来ようがお構いなし。自転車専用道を歩いているんですよね。
おまけに子供がいるときはこちらも気をつけなければいないので
常にゆっくり走らなくてはいけなくて・・・・。
そして今日はちょうど
「さどるも破けてきたので、交換ついでに自転車の整備にも出さなくてはいけないなぁ」
と考えていたときに、事は起こりました。

たまたま子供がひょいと自転車道に出てきたので、急ブレーキをかけたところ、
パキン!と大きな音がして、その後自転車を走ろうとしても、
後ろタイヤがグラグラしているんです。
これはいけないと思い、ちょうど自転車を購入したお店が近くにあったので、
そこまで自転車をせって持っていきました。

不幸中の幸いで、今日はたまたまNeuss(ノイス)、デュッセルドルフ地方は
バス、地下鉄、トラムのストライキで、デュッセルドルフで友人と待ち合わせをしていた
僕は「デュッセルまで自転車で行こうかな」と考えていたのでした。
デュッセルに行く途中でこんなことが起こったら、アウトです。

そしてお店で見てもらったところ、後ろタイヤの軸が折れていたのでした。
部品代45ユーロ、取り付け代15ユーロで、計60ユーロ。
そしてちょうどサドル交換も考えていたので、
もうやけくそで、一番高いサドルを購入、取り付けてもらいました。
お値段31ユーロ也。一番高いといっても、まあまあだから良かったのですが、
それでも今月は演奏会が多くて、臨時収入が多い月だったのに、
結局出費があるという、皮肉な結果。
世の中うまく出来てるんですね。

でもこの自転車屋さんは仕事が速く、他の店ならこういう仕事は数日かかるのに、
このお店なら3時間でやってくれまして、僕はその間学校の仕事仲間と
お昼ごはんを食べに行ってきました。
値段もそうなのですが、やはり仕事の速いほうが信用もありますし、
こちらも助かりますね。


おかげさまで、自転車はまたちゃんと走っております。
まだまだ自転車生活は続きます。



この記事へコメントする















kasichuk

Author:kasichuk
ドイツでピアニスト、伴奏者そしてピアノ教師として生活しております。ドイツの生活一般から音楽のことまで綴っています。たまに更新が滞りますが、どうぞ末永くお付き合いください。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。